サウンドの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介~!シールドプロイェローオーバルがオススメ!アナリシス

また金銭的に余裕のある方は是非プロオーバルもお試し下さい。アナリシスのハイファイさは表現力が豊かになる利点の裏返しにミスタッチやアラが出やすい両刃の剣的なところがありますが、考え方を変えてみると自身の基礎的な演奏力の向上に非常に役立つので興味のある方は試してみる事をお薦めします。とにかくクリアで、すぐにこのケーブルがもつポテンシャルを感じることができました。

コレです♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

プロイェローオーバル アナリシス シールド サウンドプロイェローオーバル 3m 1本 アナリシスプラス シールド ベースギター、エレキ両方OK。特許構造で信号劣化を激減、サウンド『すっきり、くっきり!』著名ベーシ

詳しくはこちら b y 楽 天

最高だーよ〜(^-^)/音かなり好みです!belden8412の曇りが取れた感じ?好きです(^^)ほとんど,硬質のプラスティックホースを扱っているかのような硬さです。良いです。私はもうすっかりプロオーバルから離れられなくなってしましました。。今回はGuitar AmpからEffectorをつなぐために両方L型PlugになっているShieldを購入して使ってみましたが、Plug部分が短いせいか、抜けやすく後悔しています。明らかにノイズが減ってます。プロオーバルが非常にオーディオ的にワイドレンジかつフラットなのに対し、イエローオーバルは楽器向けな特性のように感じました。私はエレキベースで使っていますがイエローオーバルは中域・低域の押し出しがプロオーバルより強い印象を受けました。しかしながら,音は素晴らしいものがあります。嘘くさい低音や高音も出過ぎず気に入りました。プロオーバルスタジオを清水の舞台から飛び降りるつもりで買って以来アナリシスのファンになりました。しかし、逆にこの程度がRhodesの良さを引き出すサウンドだと自分は思いました。Straight plugでしかも表面が金メッキ加工してあるModelの方がよかったのかなと今にして思うのですが、こればかりはしょうがないですね。ファンになりそうです。本当に良いケーブルです。今回Fender Rhodes Stage Mk1に挿して視聴したところ、明らかなS/N比の改善を確認できました。少し難点を言うと!Rhodesにおいては低域に若干ロールオフしていて!Bass Boostノブをフルにしてもブーストされた感があまりありません。本当に芯があってワイドレンジです。国産の\8000位の某社ベース用ケーブルと同じ長さで比べてみましたが,音像や音の抜けの点ではっきりと違いがわかりました。モンスターSP1000から乗り換えです。でも音質は悪くないですよ。特に多弦ベースにお薦めです。Analysis Plusは地元の楽器店で勧められてからここ5年程使っていますが!とてもStraightでDynamic Rangeの広い音で気に入っています。